自由になりたい!!

FXで大金を稼ぐまでの軌跡

'22.09.23の相場観

ドル円
概況

月足  8月の足は陽線。しかし、7月の高値目前で更新できずにクローズ。

日足  昨日の足は550ピプスの大陰線。日足は上昇トレンド継続中。昨日は、日銀による為替介入があり、17*00から乱高下、550ピプス下落。しかし日足レベルでみると、先週高安のハラミの中に納まった。意味なかったような。

  H4レベルでみると、為替介入による下落で一時、先週高安を下に抜けたが、行ってこいになった。

 

日足↑ H4↑ 

 

売りての注目  日足レベルのチャネルの高値付近、145円付近で約2週間上げどまっている。FOMCでも高値更新できず、トリプルトップの形。日銀による為替介入。

 

買い手の注目  パーフェクトオーダー 次のターゲットは1998.7月の高値147円。為替介入による急落も、一時的なもので、終値はレンジの中に納まった。

 

TR上段上  147円
TR中段   先週高安
TR下段下  140円


毎日の値動き(昨日木曜日の値動き)M15  日銀金融政策決定会合、終了後政策金利発表 黒田会見 15*30  休場無し


昨日の値動きを言語化すると、東京時間から145円をついにブレーク。しかし、欧州時間に入り、為替介入があり急落。145円から一時140円台まで下げる。その後、買いが入り日足の終値は先週高安のレンジの中に納まった。

 

昨日のポイントは、予測できない昨日のような値動きがあると、ロスカット設定の重要性に気づかされる。

 

東京時間から145円を上抜け始める。欧州時間17*00に為替介入があり、550ピプスの急落。その後、買戻しがあり、終値は142円付近、レンジ内に納まる。

 

昨日のトレード

昨日はノートレード。15*00に足場を作った後、145円ブレークてるので、もし見れていたなら、ここでロングしたと思う。

 

必ず、朝のシナリオを読んでからチャートを見る!!!!!!!!!!

 

毎日の見通し(金曜日朝) H1  パウエル発言 27*00  日本休場

 

◎大まかな鳥の目は大体の予測はできるが、それをトレードに落とし込めない。もっと細かく、どうなったらエントリーするか?シナリオを立てないといけない。

 

昨日は大陰線。為替介入によるものだが、終値はレンジ内。ファンダで動き、テクニカルで止まる。終値がレンジ内という事は相場参加者の意見は割れそうである。
 
 昨日の大きな値動きがあったので、今日は調整日になるかも。

H1ベアの視点: 昨日乱高下はしたが、結局はレンジの中という事で、レンジの内張りトレードを心がける。上から売る。
         
 
H1ブルの視点: 買い戦略も同様に、行き過ぎのヒゲを無視して、レンジ内で下から買っていきたい。
 

 

高い所から売って、安い所から買う!!!!!!!!!!!!